日曜 なんか前から 気になり  今年中にもう一度行きたくて 
IMG_3294

埼玉県秩父地方  小鹿野町へ


まだ紅葉は少し🍁早いかなと

だいぶ色付いてはいたけど

今年は暖かいからね



小鹿野町の水子地蔵寺へ


IMG_3296

今年6月 水子供養の為 建立した 御地蔵さんに御挨拶しに  


この世に産まれてくる事の出来なかった兄2名と我が子を祀った 御地蔵さん 

この兄2名がこの世に産まれていたならば 

この時点で今生きてる兄2名と合わせ男兄弟4人となるわけだからね


我輩はこの世に存在していなかったかもね
と親からは聞かされてはいた(笑)




子供の頃から  今年亡くなった母ちゃんから兄が2名死産した事は聞いてはいたが


順番や名前をきちんとした形で教えてもらっていなかったのだが 母ちゃんが亡くなる寸前知ることが出来

きちんと形に残して供養しなければとなり

今に至る 

我が子も1名流産しているということもあり

決して 親として 兄弟として 

忘れてはいけない事 なんだなと

この産まれて来れなかった兄2人の分まで とことん生き抜いて人生楽しんでやるぞと! 


我が娘達もにも同様の事を話しはしている


そんな色々な事情でこの世に産まれて来れなかった 御地蔵さん達が13000体以上  祀ってあるお寺  

IMG_3300


つい先日も ふじみ野市で起きたドラッグストアのトイレでの胎児の遺棄事件 


絶対やってはいけない事  

人の命を軽く見過ぎだ

育てられないなら施設にでも預けろ!と言いたい






そんな我が家のお地蔵さんも 建立してから半年約4ヶ月で少し苔などで汚れていたので みんなで掃除してあげ 綺麗に
IMG_3298

娘達にも きちんと理解してもらえるしね 

決して忘れてはいけない事だから


この水子地蔵寺には歌があるのだが

その中の一行に

『墓も位牌もあらざれば』という歌詞がある


みんな心では思っていても 形にはしていない場合が多いと思う 

やはり形にして残して

供養しなきゃなと 



まぁ気持ちの問題ではあるのだが
 
我が家の場合は建立しようとなったわけ





しょっちゅう来れるわけではないけど

年に2回は訪れて お参りしていきたいなと



お参りを終え 

すぐそばの

観音茶屋へ

蕎麦を食べに 

IMG_3304

結構山の中なんだけど

昼時 車がいっぱいで店の中は混雑 


「鬼ころりそば』を注文 

鬼ころりとは
山芋と蕎麦粉を練って揚げた物らしく、変わった食感

沖縄のサーターアンダギーみたいな食感だった
 


美味しかったぜ!

IMG_3305



家族と供養を済ませ


充実した日曜を過ごす事が出来た 


今週中盤からは 愛知県出張に入る


戻ってくるのは 師走12月 

​『亭主元気で留守が良い』

これだな!(笑)







親父日記ランキング