エーゾー、エーゾーそれでエーゾーZ

溶接、機械器具設置工事、バンド、遊び、11年目突入!のなんでもあり日記 ハードコアバンド LIVE IT DOWN vo.

タグ:墓参り

今日でちょうど1年 

母ちゃんの死から 



2018年6月の岡山への約1ヶ月出張から帰ってきてから 生活がガラリと変わったからなぁ


それまでは なんだかんだ 家庭は持ってはいるが、工場にくれば母ちゃんいて昼飯食わせてもらって色々頼り のほほんと暮らしていた のは否めない(笑) 


親が目の前からもうすぐ居なくなるのを覚悟せざるおえなくなる

今まで ずっと平和に生きてきたからね

恥ずかしい話 今朝 去年の自分の書いた 母ちゃんが亡くなった日のブログを読み  うるっと来てしまった(笑)



そして朝 出勤前に 母ちゃんの新居(墓)に寄り 手を合わせ🙏


拝んできた 

(まぁ 墓参りが毎朝のルーティンになりそうだけど)

「一族一同皆 元気でやってます!
どうか一族が道を外れないように監視をよろしくお願いします!と

事故、怪我、病気ないよう見守っててください!」

とね

まぁ上からいつも見てると思うけどね(笑)


全くエーゾーはしょうがないねーってね(笑)


ずっと見られてる気がして なんか変な事出来なくなってきた(笑)  してないけどね


十人十色
人それぞれ人生色々あるよね

世の中緊急事態宣言解除だけど


ガンガン現場出て仕事してたから自粛生活って感覚がほとんど無いんだよね 有り難い事に 


流石に居酒屋は行きたいけど(笑)



まぁ我輩のここ最近の話題は 緊急事態宣言解除より


ここ何日かは 母ちゃんの事ばっかり考えてたな

「過去を振り返らないなんてカッコいい事は言わない」

過去を振り返るぜ!




まぁ これから先も見ていかないとダメだけど


まだまだ やりたい事いっぱいあるから

ずっと一生懸命生きて行くから

母ちゃんサポート宜しく頼むよー!




親父日記ランキング

前回の岡崎出張の時に発覚した 

我が先祖の墓に塔婆立てが無い事案  

住職の許可を得て 自作でも構わないとのこと

もう嬉しかったね!

自分の先祖の墓の物を自ら作れるんだぜ

出張戻ってから ちょこちょこ作ってたのが完成

IMG_2001
制作年月日と製作者の名前を刻印で 

まぁこの刻印の面は裏側だから見えなくなるんだけどね


IMG_2002
我ながら中々の出来映えだ!

また新たな商売できっかな!(笑) 

オールステンレスで土台となる 磨かれて無い部分の中には転倒防止でコンクリートも詰めてある

更に底辺には丸棒を溶接して 土にぶっ刺す  

これで  太平洋の強風にも耐えるであろうと!


そして 日曜休みになったので

オヤジ連れて子供連れて行こうと土曜までは言ってたのだが、   土曜の夕方  の天気予報が日曜は静岡市は雨が本降りとのことで

延期しようと決める!


そして日曜  朝自宅にて  起きると  晴れてる?

すぐに雨ふりアプリを見てみると  静岡は全然雨降ってない  

天気予報の嘘つき〜〜‼️ 


すでに 朝8:30  すぐに実家の兄貴に連絡して

今から 静岡行くか!  連絡を取り  

起きてから自宅を出るまでの時間10分 

 
この時期を逃すと またいつ行けるか分からないので

思い立ったらすぐに行動 

帰りが遅くなるかもしれないので

子供には悪いが 連れて行かなかった 

結局 兄貴と2人で 静岡市急行 

正午ピッタリに墓到着 


すぐに住職さんに御挨拶して

早速 作業開始 
IMG_2057
まずは御先祖様 万歳‼️の御挨拶をし

砂利をどかして 
 ぶっ刺す!

ちょうど住職さんも見に来てくれて

「自分で作ったの?  立派に出来たね!」

「これだけ頑丈なら大丈夫だ!兎に角 海からの風が凄いからね」と 

IMG_2088


てか我輩が産まれる前の昭和44年に墓建立して 何故に今まで 親や親族達は塔婆立てを建てようとしなかったのか?   疑問に思った 

  まぁ この墓建てた 叔父さんも今はこの中にいるんだけどね (笑)

まぁ 今回 我輩が作る事になったもの 何かの縁だから

それはそれで 我輩は嬉しいのだが

IMG_2067

建立年月日を見える所に刻印じゃ


IMG_2091

良い物が出来たぜ!

御先祖様も喜んでくれると思うのだが

今迄は 塔婆立てがないから

横に寝かせてあっただけだからね

時間が経てば 撤去されていた  

これからはもうそんなことはない

より一層 静岡のこの墓への思いが強くなった
 
我輩の苗字とは違うが、 母方の御先祖様が眠る墓

埼玉と静岡 ちと 簡単には来れないけど

これからも 忘れずに供養に来たいと思う 



そして 帰りは 

生しらすを買おうとしたが、天候不良により 漁に出てないらしく、生しらすは無し   やはり冷凍よりモノホンがいいから 今回は諦めたぜ


昼飯を食べてないので
清水港の観光スポットの食堂へ
IMG_2077
IMG_2085


昼飯

どこも美味そうだから どの店に入っていいかわからん

IMG_2081


鮪づくし定食   マグロ スゲー美味かったぜ!
 


兎に角 今回は
お寺の住職さんのお陰で

自らの手で 塔婆立てを拵える事が出来た

住職さんに最大限の感謝ですわ!




充実した良い日曜日を過ごしだぜ!



製造ランキング 

  出張が始まる日曜日は移動の日  

我輩は現地での移動用で自宅からマイカーで行く

工場からは道具積んだトラック2台


目指すは愛知県岡崎市  

最近 西への出張が昔より大分増えた  

なので 静岡の母方の先祖が眠る墓参りへ行ける機会も増えたので嬉しい 

そして 今回  いつもなら 出張終わりに墓参りするのだが  時間があったので  初めて出張行く前に寄らせてもらった



IMG_1543

雑草が伸び伸び 💦
本当は花も生花がいいのだが 近場の親戚は居ないので造花で我慢してもらっている
何も無いよりは見栄えはいいからね


バケツの水で 墓石に付いた鳥の糞などを掃除して
草むしり  

IMG_1542
綺麗になった所で 

お参り  🙏  

御先祖様が生きてきたからこそ 
今の自分が存在する 

大人になって 年齢を重ねるごとに その思いが強くなってきて

 5月のお袋の他界があって更に強くなる  

お袋はこの墓には入らないけど お袋の親、兄が入ってるわけで 粗末には出来ないよね

バチが当たるわ

そんな墓なのだが

気付くと  そういえば 塔婆立てが無い事に今更気付く 

今までは 来る時は塔婆が無かったから 


今回 塔婆が横に置いてあるのを初めて見て

これはいかん!
 見栄えが悪いと思い  

作りたいな!と   しかも 自分で ステンレスで作りたいな!(笑)と思う


まず作ってもいいものなのか  お寺側の石屋じゃなきゃ ダメなど言われたら   話が進まないからね


早速 お寺の住職さんに挨拶して
塔婆立ての話をすると

「別にお寺関係無しに  自分で作れるのなら
作って設置もしていいですよ!」と快く受け入れてくれた

「ただし 風で倒れないように頑丈にお願いしますね」と
昔からここのお寺の住職さん

好きなんだよなー   なんかお坊さんって感じの人で

凄く物腰の柔らかい人柄でね






墓も山の上で
太平洋の目の前だから風は結構強い  

IMG_1544
太平洋の大海原の目の前  最高な場所


良いところに住んでる御先祖様だぜ!(笑)

出張終わったら

埼玉帰って  ステンレスの頑丈な塔婆立てを作るぜ!


そして設置しに また行かなきゃな!


御先祖様も喜んでくれると思うのだが

多分(笑)


もちろん親戚の叔母にも了承を得たぜ!
IMG_1500

台風の影響もあって静岡の太平洋は 荒波🌊だったぜ!




親父日記ランキング

土曜日  朝 ホテルをチェックアウトして トラックが現場に置いてあるので  そこまでは5人で相乗り 

現場に着いて  お客様の担当者にご挨拶して いざ埼玉県へ   3台バラバラで 好きな道で帰ってもらう
 
まぁそうは言っても 新東名か東名しかないだろうけど  中央道という選択肢はよっぽどじゃなきゃないかな(笑) 

そして 我輩は みんなには悪いが 途中下車して 最近の出張ルーティン    母方の御先祖様の墓参りをしに静岡市へ  

丁度 昼時だったので  肉か魚か迷ったが、   魚を選び  
静岡駅周辺へ
IMG_0258


子供の頃から 静岡市は来ているが ほとんど車で来ているので  たぶん新幹線で来たのは1回くらいかな?

駅周辺の道は土曜ということもあって 人も結構多い  

ネットで調べて 一軒の丼屋へ

のっけ家 静岡店へ
IMG_0259
まぐろづくし丼  1700円くらいだったかな

普段あまりマグロは食べないけど

  まぁ美味いのは当たり前でした(笑)  

母ちゃんは大昔 静岡鉄道バスの車掌さん(切符切り) 

静鉄バスが静岡市内を沢山走っており   時代は違えども  母ちゃんも青春時代 この場所で 生活して働いていたんだな  と感慨深くなった


そして 墓参りへ

とその前に もう一つのルーティン 

IMG_0264

これまた恒例の 生しらす へ  
釜揚げしらす
IMG_0287
静岡のはんぺんと言えば  
黒はんぺん
IMG_0265
たたみ鰯 
IMG_0289

これは 我輩は お吸物とかにして 飲むかなー

美味いんだわ 



その後 

墓参りへ
IMG_0269

天気は良くなかったが   この山からの大海原の太平洋の目の前  最高な場所  


母ちゃんが亡くなって初めての墓参り 

墓は別々になるが あの世で 両親とお兄さん達に会えたかな?と 

暮石を水で洗い お線香を立て   拝む時  なんか 涙が出て来ちまったわ 

去年も2回 この場所に来たが、

その時に 頼むから  母ちゃんをまだ 連れて行かないでくれと 懇願してきたからね



まぁしょうがないんだけど  奇跡は起きなかったわ


般若心経のお経もあげ   しっかり拝んできて

これからもよろしくお願いします。とね

来れる時はなるべく 墓参りをしに来ます。


そして家に帰宅して  

疲れを 

IMG_0285


生しらすで 取る   

最高に美味いわ


静岡最高だわ



親父日記ランキング

昨日の練習の後 結局は 一杯引っ掛けて鳥の貴族になってしまった  腹減っててね

練習の後の🍺は美味いのだ   

  帰宅は深夜12:30(笑)

そして本日  朝5時半起きでゴーヘイと共に埼玉を出発し  

目指すは愛知県岡崎市  

日帰り出張 で 勿論  車だぜ

6月に機械移設工事を行う予定の現場調査 

午後イチから現場で打合せ

もともと東海地方の重量屋がやる予定だったのだが

スケジュールが合わなくなり  断られたらしい

これは我が社にとっては 有り難い話 

いつも取引しているメーカーさんからの御依頼となればやらせてもらうのは当然の話 

依頼があれば何処へでも行きますよ!(笑)

信頼されている証拠だからね

だが 何も見ていない状態ではコチラも工事は出来ないので

一度 自分の目で見ておきたいと思うのは

職人なら当たり前の話 

どんな道具が必要か?  

現場の環境など

IMG_5609


自分の目でしっかり見て 

手帳に寸法をメモって

これから工程をシュミレーションする




そんな午前11頃愛知県入り

いつもお世話になってる  また違うメーカーさん(オオバちゃんがいる会社)が  たまたますぐそばなので

アポなし ご挨拶  


あいにく 我が社に以前いた オオバちゃんは海外出張中で居なかったが 


他の方には挨拶し

会社の総務には 
引き続き お仕事を下さいね!と菓子折りを渡す(笑)

大事だよね  こういうの 

相手も人間だからね 



そして午後イチ  本来の目的の現場検証開始 


内容的には  いつもと大体同じだが

愛知まで見に来た甲斐があったぜ


今一度 埼玉戻って  内容を精査して  日程調整して

来月  愛知に乗り込むぜ!


そして そのまま埼玉目指して  東名を爆走するが

いつもなら 1人なら確実に静岡寄るのだが、

ゴーヘイも一緒だったから どうしようか迷ったが

ゴーヘイも快く快諾してくれて

静岡通過のルーティン 

ご先祖様の墓参り‼︎   決定‼︎ 

ゴーヘイ有難う!

しかも母方のご先祖様 

オフクロが現在進行形の闘病生活中だから

墓前で 「そちらに来ようとしたら 兎に角  追い返してください!」と
徹底的に拝んできた🙏


太平洋の大海原の目の前の墓 

またこの場所に来れたことに感謝

健康でなければ 来れないからね



そして  いつもの看板の店でIMG_5667

生しらす と釜揚げしらす

埼玉まで帰ると告げると 
発泡スチロールに氷も入れてくれ貰えるのだ

有り難い

自宅に帰り ゆっくり 

金麦と一緒に 本日の疲れを取るとする
IMG_5692
IMG_5694
ヤバイぜ


親父日記ランキング



今日の富士山🗻も良かったわー
IMG_5586

IMG_5599

富士山と静岡茶の茶畑 綺麗だぜ

静岡の代名詞だね

シラスもね






このページのトップヘ