エーゾー、エーゾーそれでエーゾーZ

溶接、機械器具設置工事、バンド、遊び、11年目突入!のなんでもあり日記 ハードコアバンド LIVE IT DOWN vo.

タグ:溶接

我が社には珍しく みんなで工場で作り物中

それぞれやる事は違うがみんなで工場にいるって

ここんところ 殆ど皆無だから 珍しいわ
 

オジサン達2名は 食品機械のフレーム

ゴーヘイは ずっと工場に居て作り物やっていたが あれ?  またか?

本日から現実逃避行✈️でどっか また行きやがったぜ!

あんにゃろー(笑)    

「そろそろ結婚したいんですよねー」  と口癖だが

無理だな!  現実逃避行してるようじゃ(笑)


嫁探し ちゃんとして来いよ! 

口だけじゃなくて


そして我輩は  仲間の重量屋さんから頼まれた  

トラックのサイドバンパー製作 真っ只中

オールステンレスで しかも 400番と言う  ピカピカ系 

傷付けられないし 大変なんですわ

IMG_2123

溶接した後の   バフ掛け作業が時間かかる

専門業者じゃない我輩に製作を任せてくれる

重量屋さんに感謝して  一生懸命作らせてもらうぜ

「ステンでサイドバンパー作れる?」 って連絡きて

「出来ます!  やらせてもらえるなら」と返事して

我輩を信頼して やらせてくれるんだから

信頼、信用問題だわな


こういうお客さんを大事にしなきゃいけないね!

まぁ専門業者には 技術や精度は敵わないけど

自らの現時点での技術を駆使して やらせてもらっている

来週の日曜、月曜にトラック預かって取付やるので

それまでに仕上げなきゃならん


ウチの場合 1つの事だけ やってればいいって感じじゃないので 出来る時に進めておかないといけないのだ


なんだかんだで仕事が舞い込んでくる

感謝しかない!🙏

仕事が無いのは兎に角辛いからね

民間企業は自力で食べて行かなきゃならんのでね

どこの会社も人手不足が深刻だそうだ

外国人に頼る会社が多いみたいだね

ウチは今のところ日本人だけだが

ウチみたいな会社でも最近は外国人雇ってる会社が結構あるみたいで  意思の疎通をするのが大変みたい




IMG_2107

出来映えもイマイチ良くないって会社もあるみたいだし

コミュニケーションが上手くとれてないんだろうね


日本人の若者よ

職人を目指せ

スーツきてやる仕事もいいかもしれないが

作業着着て 手に職持つ事もいいぜ!

ものづくり しようぜ!

 このままじゃ 日本国 ダメになっちまうぞ!





製造ランキング 





アーク溶接


tig溶接


(どちらも全く関係ない知らない人ですのでw)

前回の岡崎出張の時に発覚した 

我が先祖の墓に塔婆立てが無い事案  

住職の許可を得て 自作でも構わないとのこと

もう嬉しかったね!

自分の先祖の墓の物を自ら作れるんだぜ

出張戻ってから ちょこちょこ作ってたのが完成

IMG_2001
制作年月日と製作者の名前を刻印で 

まぁこの刻印の面は裏側だから見えなくなるんだけどね


IMG_2002
我ながら中々の出来映えだ!

また新たな商売できっかな!(笑) 

オールステンレスで土台となる 磨かれて無い部分の中には転倒防止でコンクリートも詰めてある

更に底辺には丸棒を溶接して 土にぶっ刺す  

これで  太平洋の強風にも耐えるであろうと!


そして 日曜休みになったので

オヤジ連れて子供連れて行こうと土曜までは言ってたのだが、   土曜の夕方  の天気予報が日曜は静岡市は雨が本降りとのことで

延期しようと決める!


そして日曜  朝自宅にて  起きると  晴れてる?

すぐに雨ふりアプリを見てみると  静岡は全然雨降ってない  

天気予報の嘘つき〜〜‼️ 


すでに 朝8:30  すぐに実家の兄貴に連絡して

今から 静岡行くか!  連絡を取り  

起きてから自宅を出るまでの時間10分 

 
この時期を逃すと またいつ行けるか分からないので

思い立ったらすぐに行動 

帰りが遅くなるかもしれないので

子供には悪いが 連れて行かなかった 

結局 兄貴と2人で 静岡市急行 

正午ピッタリに墓到着 


すぐに住職さんに御挨拶して

早速 作業開始 
IMG_2057
まずは御先祖様 万歳‼️の御挨拶をし

砂利をどかして 
 ぶっ刺す!

ちょうど住職さんも見に来てくれて

「自分で作ったの?  立派に出来たね!」

「これだけ頑丈なら大丈夫だ!兎に角 海からの風が凄いからね」と 

IMG_2088


てか我輩が産まれる前の昭和44年に墓建立して 何故に今まで 親や親族達は塔婆立てを建てようとしなかったのか?   疑問に思った 

  まぁ この墓建てた 叔父さんも今はこの中にいるんだけどね (笑)

まぁ 今回 我輩が作る事になったもの 何かの縁だから

それはそれで 我輩は嬉しいのだが

IMG_2067

建立年月日を見える所に刻印じゃ


IMG_2091

良い物が出来たぜ!

御先祖様も喜んでくれると思うのだが

今迄は 塔婆立てがないから

横に寝かせてあっただけだからね

時間が経てば 撤去されていた  

これからはもうそんなことはない

より一層 静岡のこの墓への思いが強くなった
 
我輩の苗字とは違うが、 母方の御先祖様が眠る墓

埼玉と静岡 ちと 簡単には来れないけど

これからも 忘れずに供養に来たいと思う 



そして 帰りは 

生しらすを買おうとしたが、天候不良により 漁に出てないらしく、生しらすは無し   やはり冷凍よりモノホンがいいから 今回は諦めたぜ


昼飯を食べてないので
清水港の観光スポットの食堂へ
IMG_2077
IMG_2085


昼飯

どこも美味そうだから どの店に入っていいかわからん

IMG_2081


鮪づくし定食   マグロ スゲー美味かったぜ!
 


兎に角 今回は
お寺の住職さんのお陰で

自らの手で 塔婆立てを拵える事が出来た

住職さんに最大限の感謝ですわ!




充実した良い日曜日を過ごしだぜ!



製造ランキング 

いよいよ来週  我が社の工場の模様替え 本番

今週は以前SNSで知り合った 中古機械買取業者に

今迄使っていた 機械を買い取ってもらった

まだまだ使えるけど

時代の流れは早いので

二足三文だったかな

それでも スクラップにするよりはマシだからね


IMG_3591

製作もやり

現場もやる 我が社 ならでは

自分達で出来る事はやる


来週 程度の良い 同型機が入るので 

古い方を 売却 

IMG_3596

現場もあるし

毎日、毎日使用する機械ではないが

無いと不便な機械 

設備投資は必要だが

製作専門業者ではないので

難しい所だ。


年間通して 

だいたい 現場、製作  半分ずつ  

どちらを重視するか 

個人的にはどちらかというと現場が好き

でも 製作も好き(笑) 

どっちつかずな感じ 

勤続25年が経ち 

そろそろ45歳になる  
 

バリバリやれる?のも

あと20年?

今更転職は出来ない てか

する気ない(笑)

この道で食っていく為に どうするか? 

取引先の工場の生産ラインもここんところ人員減少の為

ロボットを導入している


しかし我々の仕事は ロボットじゃ出来ないからね

若い人材を確保して

継承していかないと

このままじゃ  本当に日本🇯🇵はダメになる

トラックの運転手も人手不足 

それにもかかわらず 国は準中型免許とか

色々免許を細分化して 若い人が運転手に

なりづらい構造を作り上げている 

ここの所 我が社もたまに若い助っ人に来てもらっているが、大きいトラックが運転手出来ない 

2t車までしか 出来ないのだ

昔なら 4t車も乗れたが 

4t車乗るには また教習所に通うようなのだ


国の仕組みが悪いね


まぁ そう文句ばっかり言ってられないけど


この時代に生きて行かなければならないからね
 

とりあえず模様替えをさっさと終わらせて 

金の入る仕事をしなければ




親父日記ランキング

今年の夏は何なの?って感じの暑さ  

熊谷市で41.1度 の最高気温 達成 

まぁ 熊谷市役所にとっては 嬉しい⁉︎ 事なのかね?

人の命に関わることだけど  、町の名前を売り出すには良いこと?   


まぁ 全国何処も暑いけど


我が埼玉 川越市の我が社の休憩所は

屋根が低い為  

熊谷市より暑いですぞよ

IMG_8881
42.5度     ここで一服しております😖





この休憩所の我輩の真後ろで扇風機回したのだが

熱風しか こなくて  

止めた(笑)  


でも休憩中  軽くうたた寝 


何処でも寝れる  輩です(笑)


もはや  殺人的猛暑だね


我が社にも 年寄りのお爺さんいるから 

ちょいちょい気に掛けて声かけしてはいるのだが

「 水分補給してね〜」 と

年寄りは 頑固だし、言うこと聞かないから

しつこく言うしかないからね

就業中に倒れられても困るし


しかも  「私は暑さには強いんですよ」  なんて言うもんだから  


いやいや  それが 逆に怖いから〜〜ってね(笑)


笑い事じゃなくてね



先日の日曜も朝から一人で  工場で作業 

IMG_8893

重機回送車の我輩が製作した

ステンレスサイドバンパーの上にアルミ縞板貼り  


サイドバンパーが綺麗過ぎて  

荷台に上がるのに

サイドバンパーに傷が付いてしまって

脚を掛けられないから

アルミ縞板を付けてくれというもの


5月から言われていて  ずっと忙しかったから

待っていてくれた    有難いことですわ


平日はトラック動いてるから日曜の方がいいと


休日出勤  


IMG_8849
IMG_8848
IMG_8851


IMG_8855

少しくすんでいた 所も  バフ掛けし直して (腕は3流ですけど(笑))

マーカー用もの板も取付  


1人で のんびりやっつけた




もう作業終わった後は  


暑さでグッタリ


事務所でバッタリだったわ
IMG_8868


自称  ちょっとだけタフガイも キツイ夏ですわ


睡眠不足だけはならないように 

夜は酒呑んで  


サッサと寝る    


のが理想的だなー


最近  ホッピーが好きで

ハマってる

IMG_8894


身体を冷却しないとね(笑)








トラックランキング

6月3日からの本格的作業が始まり 

昨日 6月27日 我が社全員での戦い(作業)が終了 

元請メーカーから  1名は残留      4名は解雇通告を受け(笑)帰国の途へ付かなければならないのだが(本来)

が しかし この中国地方にいるうちに、 もう一箇所 必ず訪問したい場所があったので

年寄り2名は4tユニックで今朝 埼玉へ帰国

我輩とゴーヘイは 社会勉強をしに
IMG_8087


行って参りました。
IMG_7937
正直 あんまり“戦艦大和”の事がよく分からないから

知りたくて  
IMG_7938
まず最初は 別企画展で“長門”についてから

お勉強して  

日本が戦艦を作る経緯を知る
IMG_7932
“陸奥”の大砲  とゴーヘイ
IMG_7962
IMG_7961

一応 溶接をやってる職人のはしくれとしては

造船の溶接の技術とか気になるし

叔父さんも長崎県で造船所で働いていたし、親父も大昔ちょこっと働いていたみたいだし
IMG_7960
我等の現場で使うアーク溶接なんて 今も昔 全く変わってないんだよねー(感動)

こんなどデカイ物を約100年も前から作っていた技術が凄いと考えさせられる

IMG_7970
1/10スケールの大和    
本物は全長263メートル  

構造的にも 凄いなと

ちょうど外の造船所に 建造中の船があり
比べれた 

IMG_7992
IMG_8039
後ろのONEと書かれた船が全長364メートルだとさ
大和より100メートル長いが

約80年も前に263メートルの船を作り船員約2500名をのせてた なんて 凄い


大和の大砲も42kmの距離を飛ばすだとか‼️

凄い事だらけだった

呉の街も相当な賑わいだったとか

IMG_7963
23歳の大和の船員の言葉だとか 
重い言葉 

IMG_7971
IMG_7975
人間魚雷 “回天”の20歳船員の遺書   

こんな遺書を書かさなければならない状況が本当にかわいそうだと思った。

20歳ぐらいでこの内容の遺書は現代の若者には書けないだろうね自分もそうだが、

先日の原爆ドーム 同様  

色々 考えさせられる 場所であった。


先人達に笑われないように我らも この日本を守っていかなければね







続きを読む

このページのトップヘ