エーゾー、エーゾーそれでエーゾーZ

溶接、機械器具設置工事、バンド、遊び、11年目突入!のなんでもあり日記 ハードコアバンド LIVE IT DOWN vo.

タグ:葬儀

先日6月23日 いとこの娘が第二子(女の子)を出産 めでたい話だぜ! 
 この人口が減り続ける日本にとって貴重な新たな命の誕生 
コロナ渦の中での出産は色々制限があって大変だったと思う 特に家族  立ち会い出産も×     旦那さんや子供でも病院に入れない 等 病院によっても様々だろうが、 今まででは考えられない話だ

大変な世の中だけど、力一杯生き抜いてほしいぜ!



そしてもう一つは 昨日 6月30日 
親戚の叔父さんが亡くなった 比較的近くに住み 昔から職人だったので、人手が足らない日曜日等、我が社の現場を手伝ってくれたり、一緒に現場に行ったりした叔父さん  優しく、真面目で仕事人間の叔父さん 
小さい頃、静岡に連れて行ってくれたり、仕事帰りにふらっと 寄って ウチの母ちゃんとお茶飲みながら世間話して帰ったり、正月の大新年会で一緒に酒飲んだり 色々な思い出がある。

約5年前に大腸癌が見つかり そこから闘病生活 
完治していないのに、職場の事が気になり仕事に行ってしまう
責任感のある叔父さん 

最後は肝臓に転移
決して弱音を吐かなかったらしい

先週金曜に退院して自宅にて最期を迎える

亡くなる前夜は家族みんなが集まると、苦しい身体ながら色々 みんなと喋り続け、感謝をしていたらしい

もう自分の最後を分かっていたんだよね

母ちゃんの時も自分で「あと数日だから」なんて言ってたからね

こっちは堪らないよね



そして今日夕方  叔父さんに挨拶しに 自宅に行ってきた 

いい顔してた  本当普通に寝てるみたいでさ

今まで遺体をマジマジと見る事ってほぼ無かったけど、去年の母ちゃんもそうだが、 冷たくなってるんだよね 
なんにも喋ってくれないし、動かない
死を突きつけられる瞬間なんだわな


人の死って辛いわ


叔父さんの遺体の周りに座り、家族と暫く喋って思い出話したりして、もうそろそろお邪魔するかなと、線香あげて、立つとまた違う思い出話に華が咲き
なんだかんだでまた座る そしてまたそこから1時間喋って(笑)  その繰り返し
いつまで経っても帰れない
もう最後はコントみたいで大笑い !
今日は挨拶に行けて良かった

またお通夜は行かせてもらうけど



我が一族は親戚が多い 

めでたい話も多いが、比例して不幸な話もこれから増えてくる

親世代みんな高齢化し

誰でもいつかは死を迎える日が来るんだけどね

仕方ない事なんだけどね

いつ死ぬか分からないから

毎日を全力で生き抜いていきたい

仕事して、遊んで、酒飲んで、

ぐっすり寝て それの繰り返し 

充実した毎日を過ごせるかは自分次第


まだまだ生き抜くぜー


享年77歳 タル叔父さん 本当にありがとうございました

今までお疲れ様でした。

これからは上から見守っていてください


親父日記ランキング

先週 18日   父方の叔父(オヤジの兄貴)が80歳で逝去され

24日  日帰りで 静岡県焼津市へ    子供の頃から 世話になった叔父なので  最期は見送らせてもらおうと思い  オヤジと長男兄貴は前日のお通夜から 2番目兄貴と我輩は告別式へ参列

5月におふくろが亡くなり  今度は叔父  不幸は続くわ

オヤジもだいぶ SHOCK みたいだわ    周りがどんどん居なくなっていく状況     「長生きしなきゃな!」と先日ポツリと言った     大人しく長生きね!と我輩は思ったが 無理だろうな(笑) 

告別式と火葬を終え  精進落とし(食事会)まで少し時間があったので  

悲しい出来事ではあるが、せっかく焼津にきたのだからと
IMG_0744
いつも東名高速走ると看板は見えるが来た事が無く 
今回初潜入! と思ったら  ほとんどの店が定休日😭

干物屋さんがあったので
IMG_0740
ぷりっぷりな トロアジ、トロサバ、ホッケ、
釜揚げしらす get!

今度は家族で来たいぜ!


夕方  叔父、叔母がよく通ったという お店にて精進落とし 

IMG_0748
静岡名物  さくら海老のかき揚げ

IMG_0747
焼津名産 黒はんぺんのフライ食べたし  刺身食べたし

運転があったのでノンアルコールで我慢  

我慢できる男になりました

IMG_0751

今回  初めて家族葬という 葬儀に参列 

お袋の時は盛大にやりすぎたかな(笑)
まぁ仕事を現役で頑張ってたお袋だから いいのかなとも思い

親族だけに見送られるのも悪くないなと


ウチのオヤジがその昔 九州長崎から夜行列車で東京目指して上京してきた時に 今回亡くなった叔父が既に静岡で働いてたらしく、養子先で大変な目にあったオヤジは家出同然で飛び出して来て所持金があまり無く  東京まで辿り着かないと断念し 静岡にいた叔父(兄)を頼りに 静岡に降り立つ     

そこから兄弟2人で仲間と共に日本全国のプラントや造船所を仕事で飛び回ったとの話     オヤジが20歳前後の頃の話とのこと

亡くなった叔父が居なかったら お袋とも出会ってないだろうし  我ら兄弟も産まれてなかったって事になる

叔父に感謝である

若い頃の叔父との思い出が蘇ったのだろう

2人で兎に角色んな所へ行ったと オヤジは涙流しながら しきりに話していた
昔の人って 若い時  精神的にも強くて  
めちゃくちゃタフだよなー
 
年取った今は  ダメだけど(笑)



従兄弟とも 約25年振りの再会

葬儀の後だが 親族で宴会の様な 感じで

賑わった

5月に会ったばかりの九州の叔父もまた再会 

今年はよく会うな!と💦  


この歳になると お祝い事で会う事は あまりないからなー



結局  夜8時頃まで
みんなで 宴会   そこから

埼玉目指して  

自宅帰宅は 夜11時過ぎ  

朝4時半出発で疲れた


そして
朝飯に人生初のスタバ(笑)

普段 緑茶派🍵なんで

兄貴に連れられて  東名足柄saでスタバった!

IMG_0728

結構美味かった  

今更ながらだけど


また一つ大人になりましたとさ(笑)




いつも 東京高速走る今までは焼津を素通りだったが

叔母に「これからは たまには寄りなさい!」と言われたわ(笑)



親父日記ランキング

夕方 葬儀を全て終えた  我輩三男坊は

骨になった母ちゃんと親族と共に実家に一度帰り  

地方から来た親族と

母ちゃんの遺影と位牌に挨拶して

1人  みんなの待つ 東京 新宿に向かった

IMG_6177

liveitdown 14年ぶりの自主企画  

[wave a  flag   vo.7]

昨年末にバンドが復活し 

自主企画を開催するまでに至った 

到着した時は既に19:30であったので

最初からは見れなかったが

IMG_6222
トップバッターを務めてくれた forceout 

いつも北関東出張の際  一緒に🍻呑んでくれる仲間たち 

IMG_6221

 CD発売後 初ライブだった  東京 cherish 

我輩が前のバンドで、このシーンに戻ってきて 最初にライブに誘ってくれたのが  vo.フル氏   

感謝してるぜー

IMG_6223
[横浜最速チャンピオンスタイル ]と謳った  E4Uこと 
elements 4  upward    昔と変わらず アグレッシブだったぜ!  



IMG_6185
IMG_6224

   ボーカル、ギター、ベースみんな我輩と同じ歳だが 動きが軽い(笑) 東京 falling down  


IMG_6225
IMG_6191
IMG_6196

今回の主役 
三重  MAG sideから  split second  

昨年アルバムを出し  

レコ発ツアーで東京へ来るなら 最初に呼びたいと前から思っていた 

約20年前に 三重に行った時  対バンして仲良くなり 

一度お互い  活動休止になり

またお互い復活して

ライブが出来るようになり

まぁ我等は活動頻度は少ないから

split secondには敵わないがね

こうして呼ぶことが出来た 

来てくれて 本当に嬉しかったぜ!



そして トリは 我等 liveitdown


写真無し(笑)  
写真はないけど仲間が動画を撮ってくれたので
↓👇で見てくださいな



いやー楽しかったわ

先週日曜から気持ちが思いっきり沈んでいたから

葬儀が全て終わって 気持ちも上がれたぜ!


そして  ライブ終了後 そのまま打ち上げ  

最近は 打ち上げ兼 至る所で写真撮影大会(笑) 
時代が変わったねー(笑)

と言ってる我輩も写真撮りまくりだが💦

最近iPhoneカメラの調子が悪い 
そろそろ買い替えだな

IMG_6227
我等liveitdownのギターとベース& 超久々のcrank かーやん が 遊びに来てくれたぜ!
 住まいが めちゃくちゃ近かった   

IMG_6220
バーカウンターを占拠するfalling down(笑)

IMG_6203

split second  🎸 タカユキ氏     これからのsplit secondの動きにも注目!

IMG_6226
ドラム同士 
liveitdown   mso(左)、E4U  ゴンちゃん
IMG_6229

E4U🎸 ドラゴン(左)   最近gorigodzでまた動き始めた ex.devour、infistの ヒゲ    

E4Uのゴンちゃん、ドラゴンは 遠く宮崎県から来てくれたぜ!
 

IMG_6230
左から forceout   🎤ナオ 
中  我輩 🎤エーゾー   
右   MAG side connection オーガナイザー ウッチー    


IMG_6204
forceout ドラム トシくん 同じ歳 

まぁ 昭和49年生まれが多いのなんのって(笑) 



IMG_6210

元TAZ   現E4U  ? サポートベース? キャンパー?のナシ君   

みんな 懐かしい顔ぶれで

15年〜20年前のメンツがゴロゴロ(笑)

みんなやってるってことだな


兎に角  今回の新宿アンチノック来てくれたお客さん、出演者 、アンチノックスタッフ 

この企画に関わってくれた全ての方々に感謝を申し上げます‼︎🙏

またそのうち開催出来ればいいなと




ハコでの打ち上げ後  
みんなで新宿の街で打ち上げ行こうかと!

誘ったら  我輩がオールナイトしようと思う時に限って  みんな帰りやがる💦  


結局  falling downシゲとモッチーと他1名 と

我輩  合計4人で朝4時まで🍻 酒盛り  
途中 疲れて死んでたけどね(笑)


そのあとは 車で爆睡 車中泊  

 

2019年6月1日 土曜日の出来事は

生涯忘れないであろう!

この日に我輩に関わってくれた人みんなに感謝だぜ!

葬儀屋も! 坊さんも!    

あざした🙏



パンク・ハードコアランキング 



昭和19年  満州国で産まれ   敗戦と同時に日本に引き上げてきて 福井県武生市で幼少期を

静岡県静岡市で青春時代を過ごし 

結婚して 
埼玉県へ
 
そんな母ちゃんの

通夜が5月31日金曜
告別式が6月1日土曜   

執り行われ



お通夜の日の夜は 兄弟3人だけで斎場に泊まり

夜中2時過ぎまで  飲みながら 母ちゃんの思い出話をした     大人になってから兄弟だけで過ごす時間なんて無かったから貴重な時間を母ちゃんが作ってくれたんだわ


両日とも 多くの方々に参列いただき

有り難かった🙏

我が家は親族も多いので 親族だけでも約45人

大所帯だ


11:30出棺 

葬儀場から火葬場まで行く途中 

通り道を少し変更してもらい

会社兼実家の前を通ってもらい目の前で停車して

今の土地に来て ちょうど  40年 

オヤジと母ちゃんが一生懸命働いて 大きくしてきたこの土地

霊柩車に乗った 棺の中の母ちゃんにしばし見てもらい

再度出発する瞬間  車のホーンが鳴る 

その瞬間  バスに乗っていた我輩は  また 号泣だったぜ

こみあげてきたね


12:30〜火葬場にて 本当に最期のお別れ  

年甲斐も無く 泣いたね  


本当に沢山の愛情をありがとう🙏  と


74年の生涯を終えた  母ちゃんには

本当に沢山の事を学んだ  


おごることなく 常に冷静で    裏方に徹して

経理なんて やったことなかったのに

40年以上  会社を支えてきてくれた

昔  オヤジと喧嘩したことがあったらしく1度だけ
「あなたが経理やっていたら、とっくに会社は潰れてるわ」  って言ったことあるらしく

まさにその通りだったと思う(笑)  

偉大な母ちゃんだわ


完全に我が家の司令塔だったね

オヤジじゃなくて母ちゃんだね



司令塔を無くした我が家   

いなくなったからダメになったなんて言われないように 

これからも  しっかり やっていかねば


あの世から  監視してもらうようだ


続く・・・



親父日記ランキング


生涯忘れられない日になるだろう


5月31日 (金曜)  母の通夜  
6月1日    (土曜)  母の告別式  

本日も母の遺体が安置されている所へオヤジ、社長(長男)、次男嫁、我輩、我輩嫁 5人で行き    手を合わせてきた

本当に眠ってるみたいで  

綺麗な顔だったわ

猛烈な苦しみから解放された母ちゃんの安らかに眠る姿  

起きなくてもいいからこのままの姿でいいから

ずっと永遠このままでもいいと思った。

ただ この姿を見れるのも あと2日 

1日の夕方には火葬され永遠に会えなくてなってしまうと思うと 

胸が詰まる    

辛いぜ



1番精神的なダメージがデカイのはオヤジであろう       

愛情表現が下手くそなオヤジ    

そんなに好きだったなら 今までなんでもっと優しくしてやらなかったんだ! って 

散々 コキ使ってた

好き勝手にやってきてたオヤジ

ウチら兄弟には母ちゃん 散々愚痴ってたんだよね


それが嫌で 母ちゃん 先に逝っちまった可能性だってある  

結局 存在が無くならないと大切さが分からないんだな  

誰でもそうかもしれないけど

 そんなオヤジが昨日  兄貴に謝ってきたらしい

「今まで色々悪かった」と!

オヤジが家族にまともに謝罪するなんて初めてだ  

もう遅いけど  気付いてくれたから いいんじゃないかな

この後のオヤジも心配だぜ

サポートしなきゃ




そして 1日 土曜  夕方から新宿アンチノックにて 我等liveitdownの自主企画がある 
IMG_6146

勿論  葬儀は全て終わるまで出席はするが

その後  新宿に向かわせてもらう

自主企画でなければ キャンセルさせてもらったかもしれない 

メンバーや他のバンドの仲間達からも「無理するなよ!」と 暖かい言葉をもらったが 


自分なりのケジメはつけたい  

葬儀の日にライブなんてやるのかよ と批判する方もいると思いでしょうが

こんな馬鹿息子をお許しください  


勿論  家族や兄貴達からは了承を得ている  


兄貴からは 「追悼で叫んでくれば」と


母ちゃんが そう設定してくれたんじゃないかなと


勝手にプラス思考に    


馬鹿息子は歌います。


今週は日曜に母ちゃんが亡くなってから 葬儀の打合せで てんてこ舞いだ

我輩含め兄貴やオヤジも葬儀を行う側になるのが初めてだからね

母ちゃんの遺言で葬儀には金を掛けるなと言われていたが、  そんな甘いもんじゃなかったぜ

母ちゃん‼️  


パンク・ハードコアランキング


このページのトップヘ