エーゾー、エーゾーそれでエーゾーZ

溶接、機械器具設置工事、バンド、遊び、11年目突入!のなんでもあり日記 ハードコアバンド LIVE IT DOWN vo.

タグ:親

今日でちょうど1年 

母ちゃんの死から 



2018年6月の岡山への約1ヶ月出張から帰ってきてから 生活がガラリと変わったからなぁ


それまでは なんだかんだ 家庭は持ってはいるが、工場にくれば母ちゃんいて昼飯食わせてもらって色々頼り のほほんと暮らしていた のは否めない(笑) 


親が目の前からもうすぐ居なくなるのを覚悟せざるおえなくなる

今まで ずっと平和に生きてきたからね

恥ずかしい話 今朝 去年の自分の書いた 母ちゃんが亡くなった日のブログを読み  うるっと来てしまった(笑)



そして朝 出勤前に 母ちゃんの新居(墓)に寄り 手を合わせ🙏


拝んできた 

(まぁ 墓参りが毎朝のルーティンになりそうだけど)

「一族一同皆 元気でやってます!
どうか一族が道を外れないように監視をよろしくお願いします!と

事故、怪我、病気ないよう見守っててください!」

とね

まぁ上からいつも見てると思うけどね(笑)


全くエーゾーはしょうがないねーってね(笑)


ずっと見られてる気がして なんか変な事出来なくなってきた(笑)  してないけどね


十人十色
人それぞれ人生色々あるよね

世の中緊急事態宣言解除だけど


ガンガン現場出て仕事してたから自粛生活って感覚がほとんど無いんだよね 有り難い事に 


流石に居酒屋は行きたいけど(笑)



まぁ我輩のここ最近の話題は 緊急事態宣言解除より


ここ何日かは 母ちゃんの事ばっかり考えてたな

「過去を振り返らないなんてカッコいい事は言わない」

過去を振り返るぜ!




まぁ これから先も見ていかないとダメだけど


まだまだ やりたい事いっぱいあるから

ずっと一生懸命生きて行くから

母ちゃんサポート宜しく頼むよー!




親父日記ランキング

3月24日(火曜)  小学校の校庭には多くの桜が咲いてめちゃくちゃ綺麗 

我が家 二女 卒業式 

今まで誰も味わったことのない感じの卒業式

校舎から体育館へ向かう 卒業生を見送る為に

8:30には学校へ行く 

卒業式へ出席しないのにスーツで行くべきか迷ったが

子供との記念撮影の為だけにスーツを着て 

卒業式は先生方、卒業生だけ 

来賓も一切無し 

親は校庭で待つのみ

体育館の中から聞こえるかすかな声だけ

IMG_6277
中を覗く パパ友Kヨシ 
IMG_6283
更にもう1人 かすかな隙間から撮る K〜ジ

まぁ我輩もやったけど(笑) 

IMG_6278
お母さん方もこんな感じですよ

なんか切ないよな   来賓は要らないから

せめて保護者は中に入って観覧可能にして欲しかったね

別に中で騒ぐわけじゃないし みんなマスクしてるんだからね

そんな中 子供達 みんな元気いっぱいな姿で

卒業式を迎えられ 嬉しいね

IMG_6308
最後のホームルームも親はこんな感じ💦 
たまたま一階だったから見れたけど

中では先生の目から涙が 

感動的だったね

IMG_6351

この黒板 のメッセージ 子供達の心に響いたかな

先生ありがとうございました 親からも感謝の気持ちでいっぱいです


そして 最後はみんな校庭へ出て 写真撮影タイム

IMG_6348
桜をバックに みんな良い笑顔だぜ!

IMG_6352

折角 スーツ着たのだからと
二女を呼び出し(笑) 

子供にとっても 親にとっても 
また違った卒業の日なったと思う 

IMG_6350
卒業式最中 お父さん達暇だったから

桜🌸と1枚(笑)

絵になるかな?(笑)


こんな特別な感じの卒業式は

今年だけになってもらいたいね


てか 中学の入学式は4月8日なんだが

どうなんだろ?  


親父日記ランキング

もうアホな事件が多いね

さいたま市の小4殺人事件  

口論になり「本当の親じゃないのに」なんて言われて

頭にきて殺した   

はぁー?  

再婚したならそんなこと分かりきってるだろ!

言われるの 覚悟してなかったってことか?

そんな覚悟もないのに子連れの人と結婚するなって感じ 

自分勝手すぎるよな

子供が可哀想だぜ

まぁそんな旦那を選んだ お母さんも悔やむだろうね

子連れ再婚を したことないからわからんけど

相当な覚悟が必要なんじゃないかなと思う 

いちいち子供の事に腹をたてるような輩には  無理だね   心の広い  器の大きい人間じゃないとね


本人同士の恋愛感情だけじゃ  どうにもならん話だからね




そして華金の 昨晩は自分勝手な輩には 無理であろうバンド練習   IMG_1949
凄いシャツ着た メンバーですが、 根は真面目です。(笑)


IMG_1858


11月3日(日曜)  メンツが全て出揃いました
かなり激音な一夜になりそうだ

チケット取り置きは⬇︎   受付中です。
liveitdown.official@gmail.com  




仕事やって(当たり前か)
バンドして 
酒飲んで 
遊んで

好きな事やるからには

それなりの覚悟は必要ですな

それなりのね



パンク・ハードコアランキング



昨夜は珍しく 練習後  

どこの呑み屋に寄らずに 

真っ直ぐ帰宅  

駅前の誘惑にも  負けなかったぜ(笑)



昨日の夕飯は練習前に自宅で食べた チーズ1つ

と水  

いいことだぜ!

3月8日(金) 長女の公立高校合格発表の日 

併願受験をし  私立は受かってはいたが、本人も本命は公立志望 

そして 自分の目で発表を見に行き 
IMG_4081
(嫁から送られてきた写真、この中に娘の番号があるのだ) 

番号を確認してきた 

番号が見えた瞬間  嬉しかっただろうな

頑張っていたからね   

もともとの本命は もうちょっと上の学校を狙っていたが、 願書提出期限ギリギリで  自分で判断してワンランク 下げて今回の受験に挑んだ


生きる道は

親の言う通りに決めるのではなく

自らで進む道を決める 

義務教育をもうすぐ終える事になるが

これからの長い人生  色々な事を自分自身の判断で決めていく事となる 


まず大きな第一歩を踏み出したな

勿論 親としてサポートはするが 

最終的な判断は 娘自身


平成15年に産まれた15歳の娘の生きる道の決断を親として

尊重してあげて  

これからも全力で見届けていくであろう!



1号よ!合格おめでとう! 


今夜の夕飯は  合格祝いとして

長女本人に決めさせたら

🍣回転寿司が食べたいと‼️

そして腹いっぱい食べさせたわ 

2号、3号もめちゃくちゃ食べるから
「お前らは関係ないから、少し皿減らすからな!」  と言ったら 

怒ってたわ(笑)



親父日記ランキング

現在 実家の オフクロが闘病中である

病名は最近よくテレビでも耳にする肺腺癌だ

去年 2月頃から 咳が出始め 我輩が6月〜約1か月の出張を終え帰還しても

まだ咳が収まらないでいた。  さすがにおかしいと思い 病院に行くことを薦める

もともと病院嫌いな オフクロだが  高齢だしとりあえず行き   何もなければ安心できるじゃんと

そこから  町の診療所に行き 肺が怪しいと診断され  そこから 癌の疑いがあると言われ 

某大学病院へ紹介状を持って行くが  
そこでも 何度も検査され 癌の疑いがあると 

疑いのまま 約2ヶ月  

そして 9月  ついに 肺腺癌 でステージ4と告知される 

本人が1番辛かった思う 



今まで ここ数十年 内科も通った事のなく、
薬も飲んだ事のない
  
元気だけが取り柄のオフクロが癌だなんて

我輩達兄弟は全てを受け入れるしか無く 

全面的にサポートして行こうと 話し合う


今まで育ててくれた 親だからね


そして 11月 いよいよ抗癌剤が投与されるが

体力が持たないと告げられ 抗癌剤の強さも弱く設定してあって

全然効き目が無く 

この先も抗癌剤は厳しいと告げられた

親戚にもセカンドオピニオンを受けてみろとアドバイスを受けるが  その頃 また違う症状も出始めて セカンドオピニオンどころじゃなくなった

今いる病院の先生を信じて やってもらうしかないと
素人の我等は思うのだった

そして抗癌剤が投与されたオフクロの身体は食事もろくに喉が通らず 


気持ちもかなりダウンする

一回だけ弱音を吐いたことがある
ボソッと「心が折れそうになる」

言うのは簡単だが、

「 心だけは絶対折れちゃダメだからね」 と言い続けた



兄貴と一緒に担当医に呼ばれて
話を聞き

「あと数ヶ月生きられるかどうか?」

「これからは先は何が起きてもおかしくありません、 合併症、 呼吸困難からの心不全、肺炎、など 」

色々な話をされた


行ける時はほぼ毎日病院に見舞いに行っていたが、その日はオフクロの顔を見ることが出来ずに

病院を出た   


病院の駐車場で車に乗った途端  涙が大量に出たわ  


受け入れ可能な緩和ケアの病院を調べたり
人生の最期をどこで過ごしてもらうかなど
 今まで考えた事なかったことを

急に考えなくてはならなくなる

そして この頃  親戚付き合いをしている
知り合いから

温熱治療という 治療方法があると知らされる 

少し調べて 本を買って読み 

温熱治療器の存在を知り

即 購入 決して安い物でないけど命には変えられないからね

元々 癌は熱に弱いと言われているらしく


《冷えは万病の元》という言葉あるしね

身体に熱を当てる   結構な熱さである

 癌自体を消滅させることは無理かもしれないが、

身体を温める事によって 

人間の自然治癒力を高めるというのであろうか

とにかく 身体を温める事にする



病院でも 仕事上がりの面会時間を使ってベットで  温熱治療を施した 

素人の我輩だったが、 本を読み 

オフクロを復活させたい一心で

やってきた 

そして 去年 年末  抗癌剤も身体からぬけたみたいで少し身体の調子が上向きに

医者の判断で  「最後の年末年始になるかもしれないから帰るなら今だと」と退院をさせてもらえた  


ずっと家に帰りたいと話していたオフクロ 

家に帰って 美味しいウナギが食べたいと
話していたので、

すぐにウナギを食べさせた 



少しの時間だけでも 家に帰れるならと



はっきり言って 正直 この温熱治療に効果があるのか? どうかは分からない‼︎   

勝手な思い込みかもしれない

自己満かもしれない
 
ただ 何もしないで 見ているだけで親が目の前から居なくなるだけは避けたかった  

無力な素人なりに 全力を尽くそうと!

まぁ やれることは これだけなんだよね
医者じゃねーし
 
あとはオフクロの生命力を信じ 


やれることをやるだけ


幸い 実家で仕事をし  いつも親と顔を見て 接してきたから  やれるんだけどね

これで地方や離れて暮らしていたら
無理だからね

兄貴達や兄貴の嫁さん 

一族みんながサポートしてくれている

まだまだ死なせる訳にはいかない

1日でも多く 生き抜いてもらうためにね

今の時点で 
自宅療養中で   2週に1回病院で色々検査


血液の数値的には 変わらず いい感じらしい  


温熱の効果があるのかは分からない
 
分からないけど
効いていると信じて!

このまま  続いてくれればいいのだが

 ほぼほぼ毎日仕事終わりに 温熱治療を約1時間施術して帰るのが日課な我輩である


現在進行形だ

まだまだ諦めねーぞ

三井式温熱治療器3
三井式温熱治療器


我輩は この温熱治療器に 掛けてみる

これしくらいしか素人には出来ないからね


あとは仏壇の御先祖様に拝むくらいかな(笑)

 頼むぜ  御先祖様  

温熱様 



親父日記ランキング

このページのトップヘ