エーゾー、エーゾーそれでエーゾーZ

溶接、機械器具設置工事、バンド、遊び、11年目突入!のなんでもあり日記 ハードコアバンド LIVE IT DOWN vo.

タグ:震災

現場は無く 休みの日曜 

自分の居住する地区の防災訓練の日 

現在 班長でもあるため 

夫婦どちらかは 出ないといけない空気 

勿論仕事があれば我輩は仕事優先であったが

休みの為 自動的に我輩が 防災訓練に参加 

3号ちゃんも連行(笑) 


近隣の消防署からも 数名来てくれて 

消化器🧯訓練

煙体験 

AEDや心臓マッサージの話 

そして 

結構楽しみにしていた
まだ乗った事ない地震体験車 なのだが
当日になって 故障したらしく

地震体験車は来なかった💦 

IMG_3323
煙体験
中は全然見えない!
かなり低い姿勢で屈めば見える 

これが実際の火事であったらと考えると
本当に恐ろしい


IMG_3329
実際の火を消す
消化器訓練 

これは3号ちゃんにもやらせてみた 

良い経験だと思うね



IMG_3319

テント式の簡易トイレブースの設営 

災害用備蓄倉庫の見物 


最後は 災害用アルファ米の炊き出しご飯を食べた 

豚汁もサービスしてくれた

いつ どこで 何が  起こるか 

分からない  災害や震災 

 今回 出席者は8割方 高齢者だったが

150名位はいただろうか?

でも中々 面白かったぜ!

何かあった時 家族そして地域住民と助け合って 

生きる術を  見出していかなければならない


我が家も なるべく 水や カセットコンロ用ガスボンベ、 カップ麺、缶詰、は備蓄している

自力で最低約3日間程度は生きて行かなきゃな

3号ちゃんも アルファ米を 最初は美味しくなさそうだから要らないと言っていたが、 

我輩が 美味い、不味いなんて言ってられない時がくる可能性あるから

食べてごらん と 

五目御飯だったのだが まぁ少し味は薄いが

全然 いける感じだったね
 

非常に良い体験だったぜ



親父日記ランキング

3.11 あの揺れは一生忘れないでしょう。

あの日 オイラは工場にいた 天井のクレーンが落ちてくるんじゃないかと思うほどの揺れ

直後にテレビで見た津波の映像  恐ろしかった

長女も1年生の時、学校の5階で揺れを体感し泣いたという。

そして翌日 原発が危ないとの中 オイラは福島県いわき市に甥っ子(実家は富岡町)を迎えに行く

はっきり言って恐かった!  高速も使えない 夜12時に埼玉を出発しひたすら国道4号を北上  

対向車線の車は福島や郡山ナンバーの車ばっかり  原発から少しでも離れようとする車が多い中

こちらは危ない方に近づいて行く    朝6時 甥っ子を避難先の高校に迎えに行き 即 埼玉に引き返し無事に帰った

我が実家も 約1ヶ月 身内の被災者(甥っ子家族)を受け入れた。  


震災後 宮城県女川町、多賀城市、仙台市、石巻市にも出張でお邪魔させてもらった

女川に至ってはテレビで見たビルが横たわってる光景を目の当たりにして

恐ろしかった。


沢山の犠牲者の ご冥福を祈ります。


そして話は変わり

我が家の今夜は お嫁サンバ会議で不在の為、保育園に迎えに行き 

夕飯作り 
image


手抜きだけど手抜きじゃないって感じ
image
image
テレビでやってた 卵をまんべんなくご飯に絡ませる方法らしいが  初めてやったが うまく絡んで色は付くが 卵の存在が無くなってしまうので 次からはやめよう!

子どものリクエスト ウインナーキャベツチャーハン & スープ
image


子どもみんな おかわりしてくれた  父ちゃん嬉しいよ!

さぁ明日からまた バーチー出張だ!

769f0451.jpgファンヒーターじゃ 電気が無くちゃうごかねぇし

コイツは灯油とライターさえあれば 暖まるし、

お湯も沸かせる

停電にはもってこいだね

オール電化とか大変だろうなぁ

この震災を気にオール電化住宅は普及しない気がするのは

オイラだけだろうか

このページのトップヘ